桑原しんいちプロフィール ギター弾き語り 

        大阪生まれ。ギターをクラシックギタリストの大西慶邦氏に師事。

1981/12/ 堺にて「第1回ジャルダンディナーコンサート」開く。

1986/4/ フォルクローレ音楽を学ぶため、アルゼンチンに渡る。
       ブエノス・アイレスに9ヶ月滞在し、V.ベラスケス、B.カラバハール、F.ロメロ、R.オビヘロ各氏に学び、コンサートやラジオに多数出演。

1987/1/ アルゼンチンのコルドバ市に9ヶ月滞在する。

1987/9/ 帰国。

1987/12/ 「南海ホテル堺」のX'masコンサートに出演。

1988/3/ 講談の旭堂小南陵師と「ドン・コスメ物語り」を発表。

1990/4/ アルゼンチンへ2度目の遊学。アルゼンチン・フォルクローレ の本場サルタ州に1年6ヶ月滞在。E.ファルーやマルカマ等の知遇を得る。

1991/1/ 南米最大のフォルクローレ音楽祭「コスキン’91」に出演。

1991/9/ 帰国。

1992/5/ アルゼンチンギタリストF・ロメロを招聘し共に関西にて十数回ジョイントコンサートを開催。

1994/6/堺にてフォルクローレのライブ【ラ・ノーチェ】を月1回10年間開く。

1998/7/ サンスクエア堺、B棟ホールにてギター弾き語りのリサイタル@を開く。
       そのリサイタルが堺ケーブルテレビにて90分プログラムで放映される。

1998/11/ アルゼンチンへ3度目の遊学。ブエノスアイレスに6ヶ月滞在。

1999/1/ 南米最大のフォルクローレ音楽祭「コスキン’99」に2度目の出演。

1999/4/ アルゼンチン国営放送ラジオナショナル主催でサンマルティンホールにてコンサートを開く。

1999/5/ 帰国。

1999/11/ サンスクエア堺、B棟ホールにてギター弾き語りのリサイタルAを開く。

2000/1/ フォルクローレギター弾き語りCDアルバム第1集アルゼンチン・フォルクローレ光と影「(うた)をさがして」をリリース。

2000/10/ フォルクローレギター弾き語りCDアルバム第2集「友情」をリリース。

2001/ 全国ツァーライブを始める。

2005/7/ ギター弾き語りCDアルバム第3集桑原しんいちオリジナルソング「あこがれ」をリリース。

2007/1/ 南米最大のフォルクローレ音楽祭「第47回 コスキン2007」に3度目の出演。

2007/7/ フォルクローレギター弾き語りCDアルバム第4集「或る人のかたち」をリリース。

2007/12/ 堺市立東文化会館メインホールにてフォルクローレ演奏活動20周年記念リサイタルを開く。

2008/9/ 劇団「態変」公演の劇「すがた現す者」の音楽を担当する。

2012/9/ 堺市立東文化会館メインホールにてフォルクローレ演奏活動25周年記念リサイタルを開く。

2013/5/  ギター弾き語りCDアルバム第5集桑原しんいちオリジナルソング「すがた現す者」をリリース。

2017/10/ 第43回「川俣コスキン・エン・ハポン2017」の審査会にて、南米最大のフォルクローレ音楽祭「第58回コスキン2018」の日本代表に選ばれる。

 


プロフィール省略版

    クラシックギタリストの大西慶邦氏に師事。
1981.堺にて「第1回ジャルダンディナーコンサート」開く。
1986.アルゼンチン・フォルクローレ音楽を学ぶため、渡亜。3年8ヶ月滞在。
    南米最大のフォルクローレ音楽祭コスキンに3度出演。
    ブエノス・アイレスにてコンサートやラジオに多数出演。
1998. 1999.サンスクエア堺ホールにてギター弾き語りのリサイタルを開く。
2000.ギター弾き語りのCDをリリース第1集「詩をさがして」、第2集「友情」。
2001.この頃より全国ツアーライブを始める。
2005.ギター弾き語りでオリジナル曲集第3集「あこがれ」をリリース。
2007.南米最大のフォルクローレ音楽祭コスキンに3度目の出演。CD第4集アルバム「或る人のかたち」をリリース。
    フォルクローレ演奏活動20周年記念リサイタルを開く。
2008.9月劇団「態変」公演の劇「すがた現す者」の音楽を担当する。
2012.9月フォルクローレ演奏活動25周年記念リサイタルを開く。
2013.5月ギター弾き語りCDアルバム第5集「すがた現す者」をリリース。
2017.10月「川俣コスキン・エン・ハポン2017」の日本代表選出審査会にて、優勝する。